NEWS

2017.08.29

Nibroll『コーヒー』出演ダンサー募集

横浜ダンスコレクション2018
オープニングを飾る、Nibroll『コーヒー』の出演ダンサーをワークショップ・オーディションにて決定します。
Nibroll代表の矢内原美邦は、2001 年 横浜ダンスコレクション( 旧バニョレ振付賞) 横浜プラットフォームにて『駐車禁止』を発表し、 ナショナル協議員賞を受賞。同年に創作された『コーヒー』は、2003年2月に横浜ダンスコレクションの 受賞者公演にて上演され、ベルリン、パリ、ニューヨーク、インド、バンコクなど世界各国でも巡演しました。
当時の出演者は、岩渕貞太、たかぎまゆ 、手塚夏子 ほか、現在も振付家・ダンサーとして活躍中の方々。 初演から17 年を経てリクリエーションされる作品『コーヒー』の出演ダンサーを募集します。

【ワークショップ・オーディション】
日程:2017年10月28日(土)、29日(日) 両日13:00~18:00(予定) ※2日間参加できる方
会場:急な坂スタジオ

【対象】
・年齢制限なし
・男女問わず
・下記の稽古、本番の全日程参加可能な方
※出演者は7名程度を予定

【スケジュール】
稽古:2017年12月25日(月)~30日(土)、2018年1月22日(月)~2月1日(木)@横浜市内スタジオ
公演:2018年2月2日(金)~4日(日)@横浜赤レンガ倉庫1号館 3Fホール(全3公演予定)

【応募方法】
以下①~⑦を記載した書類を、応募先まで郵送またはメールにてご応募ください。
持込みは受け付けられませんのでご了承ください。
※2017年10月6日(金)締切

①氏名 ②年齢 ③プロフィール(今までに出演したことのある舞台公演などもご記入ください) ④写真2枚(顔/全身) ⑤身長 ⑥自己PR ⑦連絡先(住所・電話番号・メールアドレス)

※書式自由 (A4サイズ2枚程度)
※送付いただいた応募資料については、返却いたしませんので、ご了承ください。
※応募書類は主催者側で適切に管理し、応募者への連絡及び公演案内等に利用し、それ以外の目的に利用することはありません。
※書類選考の上、10月15日(日)までにワークショップ・オーディションに参加いただく方へ詳細をご連絡いたします。
※ワークショップ・オーディションにかかる交通費・送料等は各自のご負担となります。
※出演料に関してはオーディション通過者とご相談の上、決定いたします。

今年はNibroll20周年なのでオーディションで多くの新しい人に出会って行きたいと思っています。2001年に創った作品ですが、今になってようやく理解していただける作品かもしれません。
17年もたってしまいましたが、ぜひ、今この時、舞台で表現している皆さんにチャレンジしていただき、実際に17年前出演していたダンサーや役者の皆さん、他にも関わってくれた人達に指導に来ていただいたり、みんなで一緒に考え、出会わない人が出会うような現場にしたいと思います。よろしくお願いします。
矢内原美邦
【プロフィール】
矢内原美邦
ダンスカンパニーニブロール代表兼振付家として日常的な身振りをベースに現代の空気をドライに提示する独自の振付で世界的に高い評価を受けシーガルセンターニューヨークパフォーミングアーツ賞、日本ダンスフォーラム大賞、横浜市文化芸術奨励賞などを受賞し、戯曲や演出も手がけ第56回岸田國士戯曲賞受賞。佐藤信介監督『ホッタラケの島』や行定勲監督映画『ピンクとグレー』の振付で参加している。近畿大学芸術学科舞台芸術専攻准教授。横浜ダンスコレクション コンペティションⅠ審査員。

【公演情報】
横浜ダンスコレクション2018
Nibroll『コーヒー』
2018年2月2日(金)~2月4日(日)
横浜赤レンガ倉庫1号館3Fホール

振付・演出:矢内原美邦
映像:高橋啓祐
衣装:矢内原充志

主催:横浜赤レンガ倉庫1号館(公益財団法人横浜市芸術文化振興財団)
共催:急な坂スタジオ
協力:株式会社precog

【お問い合せ・応募先】
横浜ダンスコレクション事務局
〒231-0001 横浜市中区新港1-1-1 横浜赤レンガ倉庫1号館
TEL:045-211-1515(10:00~18:00)
MAIL:ydc@yaf.or.jp
※メールの件名は「コーヒーWSオーディション応募」と明記してください。