PROGRAM
1

第3回HOTPOT 東アジア・ダンスプラットフォーム

  東アジアにおいてダンスアーティストの育成と発信を目的に開催されている3つのダンスフェスティバル、City Contemporary Dance Festival(中国・香港)、SIDance(韓国・ソウル)、横浜ダンスコレクションが経験や専門性と国際ネットワークを共有して協働を行い「HOTPOT東アジア・ダンスプラットフォーム」を創設。2017年11月の第1回香港開催、2018年10月の第2回ソウル開催においての出会いと対話から、東アジアを拠点として活躍する数多くのダンスアーティストが、世界各地での作品上演や共同製作等の機会を着実に広げています。
  多彩なHOTPOT(鍋料理)を楽しむ東アジア各地の生活文化、伝統や歴史、多様な文化背景から生まれるダイナミズム、時々刻々と動く社会のリアルを結晶化する振付や創作の現在に対して、世界のダンスコミュニティの関心は年々大きくなっていると言えるでしょう。第3回横浜開催においても、国内外の100名を超えるダンスプレゼンター(劇場・フェスティバルのディレクターやプロデューサー等の専門家)が、作品上演だけでなく東アジアのダンスアーティストや制作者等との交流機会に参加します。さらに、TPAM2020(国際舞台芸術ミーティング in 横浜)やAND+(Asia Network for Dance)と連携して様々な対話プログラムも開催予定です。
  東アジアのダンスアーティストが、世界のダンスコミュニティとの創造的な協働をさらに深く実践することを展望して、2020年2月に横浜で第3回HOTPOT東アジア・ダンスプラットフォームを開催します。

  • 2.11 [thu] – 16 [sun]
@横浜赤レンガ倉庫1 号館 3F ホール、象の鼻テラス

●⽇本拠点の参加振付家(五十音順)
笠井瑞丈×鈴木ユキオ
倉田 翠 akakilike
小暮香帆
島地保武×環ROY
白神ももこ

●中華圏拠点の参加振付家
7月の北京ダンスフェスティバル “China Dance Stations”より4-5 作品が選ばれる
●韓国拠点の参加振付家
10 月のSIDance(ソウル)“Who’s Next” より4-5 作品が選ばれる

横浜ダンスコレクション2020
会期:2020 年1 月31 ⽇(⾦)〜2 月16 ⽇(⽇)
TPAM2020
会期:2020 年2 月8 ⽇(⼟)〜16 ⽇(⽇)

開催実績
第2回 HOTPOT 東アジア・ダンスプラットフォーム(韓国・ソウル)

会期:2018 年10 月7 ⽇〜13 ⽇
会場:KOCCA Multi Content Testbed、Jayu Theater Seoul Arts Cente
URL:http://www.sidance.org/2018english/program/prgmN_view.php?num=481

⽇本拠点の参加振付家

Photo:Sawako Wada

東京ELECTROCK STAIRS
『いつかモンゴリと眠る』
振付:KENTARO!!
出演:横山彰乃、高橋萌登、KENTARO!!

Photo:Bozzo

捩子ぴじん
『Purgative Rhythm Mix』
振付:捩子ぴじん
出演:Yanchi、捩子ぴじん

Photo:Bozzo

N///K(ナチュラル・キラー)
『Namelessness』
振付:奥野美和
出演:鈴木清貴、⻑屋耕太、⿊須育海、松尾望、奥野美和

  • Soo d Art & Co 『Terminal』 振付:Soodong Jung
  • GOBLIN PARTY 『Silver Knife』 振付:GOBLIN PARTY
  • KIM Bora & T.H.E Second Company 『The Seasons』(シンガポール・韓国) 振付:Bora Kim
  • S.S.Ro dance group 『0』 振付:Sunglul Park, Youngmi Ha
  • MAHOLRA COMPANY 『Sinawi (harmony in disharmony)』 振付:Jaeseung Kim
  • JJBROxMOMURO 『A MEAL TABLE』 振付:JJBRO×MOMURO
  • Kim jin-a 『[sal]』 振付:Kim jin-a
  • LIM SET BYEOL 『HELLO』 振付:Setbyeol Lim
  • Company SIGA 『HaeTaL』 振付:Jihyeong An
  • Stella & Artists 『The World Was Once Flat』(香港・マカオ) 振付:Joseph Lee、Lawrence Lau
  • Hugh CHO 『Gone Wu』(香港) 振付:Hugh CHO
  • Good Dance Center 『?』(南寧) 振付:HUNG Chun-jun
  • Kabala Dance Theatre 『Street Corner』(銀川) 振付:XU Yi-ming
  • Kim-Sanh Châu 『Kaleidoscope』(ベトナム) 振付:Kim-Sanh Châu
  • Hemabharathy Palani 『Trikonanga』(インド) 振付:Hemabharathy Palani
  • Hsu Chen Wei Dance Company 『Being not being』(台湾) 振付:Hsu Chen Wei

開催実績
第1回 HOTPOT 東アジア・ダンスプラットフォーム(中国・香港)

会期:2017 年11 月22 ⽇〜26 ⽇
会場:The Multi-media Theatre, HKICC Lee ShauKeeSchool, Hong Kong Arts Centre
URL:http://ccdfestival.hk/en/announcement-of-hotpot-programmes/

⽇本拠点の参加振付家

Photo:GO

PUNCTUMUN(プンクトゥムン)
『をこ/ WO CO』
振付:関かおり
出演:北村思綺、後藤ゆう、小山まさし、
鈴木清貴、山田花乃、矢吹唯、関かおり

Photo:Hatori Naoshi

Co.山田うん
『ワン◆ピース/ one◆piece』
振付:山田うん
出演:川合ロン、木原浩太、酒井直之、城俊彦、小山まさし

Photo:Bozzo

木村玲奈
『どこかで生まれて、どこかで暮らす。/ born somewhere, live somewhere』
振付:木村玲奈
出演:重里実穂、田添幹雄、遠藤僚之介、佐藤有華、木村玲奈

中華圏拠点の参加振付家

  • Chien Lin-Yi 『Jo』(台湾) 振付:Chien Lin-Yi
  • HUNG DANCE 『Watchere』(台湾) 振付:Hung-Chung Lai
  • Liu Yen-Cheng 『Tschüss!!』(台湾) 振付:Liu Yen-Cheng
  • Hsu Chen Wei Dance Company 『The Sacrifice of Roaring』(台湾) 振付:Hsu Chen Wei
  • Albert Garcia 『Four legs is good, two legs is better 』(マカオ) 振付:Albert Garcia
  • Claudia Lou, Mira Lao 『Flux 』(マカオ) 振付:Claudia Lou, Mira Lao
  • Kelvin Mak 『The product of』 (香港) 振付:Kelvin Mak
  • ERGAO DANCE PRODUCTION GROUP 『Limb Clock』(広州) 振付:Er Gao

韓国拠点の参加振付家

  • LEE K.Dance Company 『Mind-Goblin』 振付:Lee Kyung-eun
  • MELANCHOLY DANCE COMPANY 『Flight』 振付:Jeong Cheolin
  • Choi Young-hyun 『Silentium』 振付:Choi Young-hyun
  • ART PROJECT BORA 『Tail Language』 振付:Kim Bora
  • AMBIGUOUS DANCE COMPANY 『Body Concert』 振付:Kim Bo-Ram